エレガントに稼ぐ動画プロデューサー松原永美里です。

大寒波が日本を襲っているここ数日。

北海道育ちのワタシでも布団を一枚増やしました。

道産子は実は寒さに弱いです。

今回は、YouTubeでアクセスを集める時にとっても重要だと言われている《あなたにおすすめの動画》と《関連動画》について解説していきますね。

勉強

YouTubeで動画を見ていると、こんな表示があることにお気づきかと思います。

スマホ↓

IMG_5621

PC版↓

IMG_5622

ここには、あなたが見ている動画に関連しているとYouTubeが判断した動画や、あなたが再生している動画の傾向からYouTubeがおすすめする動画が表示されています。

なぜ、ここに表示させることが大切なのか?

実は、YouTubeの動画を見ている人の半分は、このエリアに表示されている動画から次に見たい動画を選んでいると言われています。

最初は検索で見たい動画を探してみていたはずなのに、いつの間にか、この画面の下や横に表示れる動画をクリックしてそちらの方に見入ってしまったという経験があなたにもあるのではないでしょうか?

なので、ここに表示させることはとっても重要なのです。

では、YouTubeでは何を基準に《関連動画》や《あなたにおすすめの動画》に表示する動画を決めているのか?

判断基準はいくつかありますが、その大きなウェイトを占めているのが先日の記事でご紹介した《視聴者維持率》と言われています。

(視聴者維持率についてはこちら>>>)

ヒカキン、はじめ社長のようにすでにたくさんのファンがいるYouTuberならこの視聴者維持率も再生回数も高いので関連している動画では、写真で解説した場所に表示されることがよくあります。

しかし…

ファンもいない、アップしている動画も少ないYouTubeを使い始めたばかりの人が高い視聴者維持率をキープするのはなかなか大変です。

では、YouTube初心者さんで視聴者維持率が低いあなたが関連動画やおすすめ動画であなたの動画を表示させるにはどうしたらいいのか?

それはまた別の記事で綴らせていただきますね。

 

画像を見てお気づきになりましたか?

ワタシ、最近サンドイッチマンにはまっています♡

では!

またお立ち寄りくださいませ♪