こんにちは(‐^▽^‐)
 
エレガントに稼ぐ動画プロデューサーの松原永美里です。
 
ありがたいことに、ワタシの動画は「わかりやすい!」、「面白い!」と言っていただけます。
 
それと同時にされる質問があります。
 
「動画の構成は誰に教わったんですか?」
 
「映像制作のお仕事をしていたとか、メディア系の学校へ通ったんですか?」

 

ワタシは、映像の仕事をしたこともないですし、メディア系の学校にも通ったこともありません。
 
動画の映像構成やストーリー構成は、【無料】で【一円もかけずに】勉強しました。
 
これ、本当に参考になる方法なので内緒にしておきたいくらいなのですがこのブログを読んでくれているあなたには特別にお知らせしちゃいます。
 
初めてあなたの動画を見る人にも「面白い!」、 「わかりやすい!」と言ってもらえる動画の作り方を【タダ】で学べる方法とは…
 
お笑い番組を見る、です。
 
これ、大真面目です。
 
 
特に、ストーリー構成で参考になるのが【爆笑!レッドカーペット】です。
 
あの番組は、“1ネタ3分”と決まっていて、3分経つと強制的に退場(中には、3分以上のネタもありましたが)です。
 
なので、あの番組に出る芸人さんは、3分視聴者や会場にいる観客を惹きつけて、オチまで持っていかなければならないのです。
 
最後にしっかり落として笑わせるには、ほんとうによく考えなければならないワケです。
 
この“3分の構成”というのは、YouTubeでの動画も3分以内の動画をつくりましょうと言われています。
 
初めて見た知らない人の動画には、3分以上は集中できないと言われているのです。
 
 
「えー、レッドカーペットなの?」
 
なんてバカにすることなかれです。
 
YouTube動画で大切な“結論から伝える”ができている芸人さんのネタはだいたい高評価です。
 
 
 
最後までお読みくださりありがとうございます。
 
 
松原永美里でした^ ^