●無料のブログサービスとワードプレスは何が違うの?

こんにちは(‐^▽^‐)

エレガントに稼ぐ動画プロデューサーの松原永美里です。

今回は、こんな質問をいただきましたのでご紹介いたします。

「一緒に勉強をしている仲間がアメブロや、エキサイトでブログをやっているんです。

でも、自分でHPやワードプレスも持った方が良いという人もいて…

何が違うのかわからないから、どこから始めたら良いのかわからないんです。」

なるほど、確かに。

無料のブログサービスと、ワードプレスやHPといった自分でつくるサイトは何が違うのかってよくわからないですよね?

アメブロやエキサイトブログ、ヤフーブログなどの無料ブログサービスと、自分でサーバーを借りてHPやワードプレスを作ることの大きな違いは、現時点で人の流れ、アクセスがあるかどうか?です。

例えて言うなら…

無料ブログサービス→イオンやイトーヨーカ堂のようなショッピングモールにお店を出す。

独自のHPやワードプレス…郊外の一戸建てでお店を出す。

あなた自身が買い物に出かけたと想像しながら読み進めて下さいね^ ^

ショッピングモールは、その施設自体が集客をしていますし、他にもテナントがたくさん入っています。

なので、人の流れ自体はあります。

そのショッピングモールに集まってきたお客様で、あなたのお店に興味がある人や、そのお客様にうまくアピールできればあなたのお店へと立ち寄っていただくことができます。

あなたは、本当は靴が欲しくてイオンへ買い物へと出かけたとします。

目的のお店を目指してモールを歩いていたら、モールの通りに出ていたマネキンが来ていたワンピースに心惹かれて、一つ前のお店で買い物をして満足してしまったなんてことはありませんか?

ショッピングモールのメリットは、ココにあるのです。

最初、集客力が無い時は施設自体の集客や、他のテナントがしてくれている集客の力を借りれる、これはありがたいですよね^ ^

ここまでがメリットです。

デメリットもあります。

本当はあなたのお店に来るつもりで買い物に来たお客様が、別のお店に立ち寄り、それで満足してしまうこともあります。

つまり、知らずに売上を失っていることもあるわけです。

また、ショッピングモールへテナントとして出店となれば、そのショッピングモールのルールに従わなければなりません。

営業時間や、就業規則などなど…

また、その施設自体の方向性とか、作りたいイメージがあると思うので、そこにそぐわないと判断された場合、強制退去させられることがあります。

しかも、「お店を閉めることにしたので退去して下さい。」というのも充分にありえます。

知り合いのお花屋さんが、老舗スーパーにテナントを出店していて、とても売上が良かったらしいのです。

でも、そのスーパー自体の売上は不振が続いており、ついには…

「来月いっぱいで閉店します」

と強制退去となり、そのお店ではスッポリ売上がなくなってしまったとのことなのです。

「これはイタイ。」

とお花屋さん。

そんな、施設側のルールとは関係なく運営できるのが“郊外の一戸建て店舗”です。

長くなりそうなので、郊外の一戸建てのメリットデメリットについては別記事にて。

最後までお読みいただきありがとうございます。

松原永美里でした^ ^